彼女の誕生日プレゼントどうやって渡す?サプライズ案8選

彼女への誕生日プレゼント

大好きな彼女への誕生日プレゼント。1年に1回の大切な日だから、心に残る渡し方をしたい!どうせなら思いっきりサプライズで驚かせて喜ばせたい!

そんな彼女想いの彼氏さん。でも問題はどうやってサプライズするか、ですよね。

普段慣れていないと、なかなか何をどうしていいのかわからない方も多いのではないでしょうか?

今回は、彼女の誕生日プレゼントをサプライズで渡す方法について。プレゼントの内容や状況に合わせて8つご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

女性はサプライズが大好き!内容よりも気持ちが大事

  • サプライズをやるからには絶対に成功させたい!
  • 失敗したら恥ずかしい・・・
  • サプライズなんて柄にもないことできない

こんな風に思っている男性も多いかもしれないですが、女性にとってはサプライズを成功させることよりも、サプライズを計画してくれたという気持ち自体が嬉しいものです。
結果、失敗してしまったとしても、計画通りにいかなかったとしても、自分のために一生懸命考えてくれたという彼の気持ちが、彼女にとっては一番のプレゼント。
恥ずかしい・不安・失敗するかも、そんな気持ちもわかりますが、女性にとっては【サプライズしようとしてくれた事実】だけでも十分なのです。
なので男性の皆さん、愛する彼女のために、失敗を恐れずにとにかく計画してトライしてみて下さい。成功しても失敗しても、彼女の心の中に温かい思い出として残ること間違いなしです♡

【1】枕元に置いておく(隠しておく)

定番ではあるものの、彼女の誕生日前日にお泊まりの予定があるなら、彼女が寝ている間にこっそりプレゼントを置いておきましょう。朝起きたら枕元にプレゼントが!子どもの時に両親がやってくれたような、そんな温かい愛情が伝わるでしょう。

ただし、誕生日前夜にお泊まりをしているなら、たいてい日付が変わる瞬間まで二人で起きていたりしますよね。彼女がなかなか寝なくてプレゼントを渡すタイミングを逃してしまいそう、そんな時は、彼女の枕の下にプレゼントを隠しておきましょう。日付が変わって寝るタイミングになって枕に頭をつけたら・・・「何かある!?」とびっくりさせる方法です。

こちらは、プレゼントの大きさが小さいもの(アクセサリー系)、つぶれて壊れないもの、大きすぎないものが対象です。アクセサリーなど、小さすぎて気づかなそうな場合は、枕が盛り上がる程度の小さなぬいぐるみを一緒に入れておくと、気づかれやすいでしょう。

朝起きたら、もしくは寝ようとしたら、何かある!そんな子どもの時のようなドキドキわくわくを彼女に感じさせましょう。

スポンサードリンク

【2】帰ってきてから宝探し

同棲中、または半同棲中のカップルさんは、お家をフル活用してサプライズ。置手紙を使って、クイズ形式にしたり、あっちに行け、こっちに行けと彼女を振り回して、宝を探しているかのようなワクワク感を味わってもらいましょう。

彼女がワクワクする一例としては、まず複数のプレゼントをそれぞれ別のところに隠しておいて、置き手紙のヒントで誘導して、プレゼントを一つ一つ見つけてもらいます。これだけでも彼女は大興奮!そして最後に彼女が一番喜ぶもの、欲しがっていたものを見つけてもらう。愛の手紙なんかがついていたらさらに最高ですね。

さらなるサプライズを用意するとしたら、最後のプレゼントと一緒に隠れていた自分が登場。手紙とプレゼントを直接渡せば、彼女もビックリ!ここまで自分の誕生日のために準備してくれた彼の気持ちは、彼女の心にいつまでも残ることでしょう。

【3】手料理を作って、最後にプレゼントを渡す

同棲中・半同棲中のカップルさん、しかも普段全く料理をしない、もしくは料理が下手、そんな彼氏さんに頑張ってほしいのがこちらのサプライズ。

まずが彼女が帰ってくるまでに手料理の準備をします。ちょうど彼女の誕生日が平日で夜まで仕事で帰ってこない、そんな時にピッタリですね。(その代わり、彼は仕事を早退もしくは休みにする必要がありますが・・・そこは愛の力で調整しましょう)

料理の本を見ながら、なんとか作ってみましょう。簡単なカレーや炒め物でもかまいません。彼が自分のためになれない料理をつくってくれたというだけでも大きなサプライズとなります。

そして、帰ってきた彼女を手料理で驚かせ、一緒に食べた後にプレゼントを渡してあげましょう。彼の一生懸命な優しさに彼女も幸せな気持ちになれることでしょう。

スポンサードリンク

【4】コインロッカーに入れて帰り際に渡す

誕生日デートが外出の場合は、コインロッカーをフル活用してサプライズをしてみましょう。特に大きめのプレゼントや、持ち運びに不便なものの場合に最適です。

待ち合わせ前に彼女の最寄り駅のコインロッカーにプレゼントを忍ばせます。そしてコインロッカーの鍵を封筒の中に入れて、手紙のように見せかけておきましょう。思いっきり誕生日デートを楽しんだ最後に、手紙と見せかけた鍵を渡します。

そこからは宝探し同様、コインロッカーの鍵だということに気づいてもらい、彼女自身にコインロッカーをあけてもらいましょう。前から欲しがっていたものや、ちょっと大きめの奮発した雑貨や電化製品などが入っていたら彼女のテンションも一気に上がるはず!

彼女の最寄り駅のコインロッカーなら大きめの荷物でも持ち帰り便利ですよね。実家暮らしでなかなか家に遊びに行けない、いつも外デートだけど、何かサプライズ演出したい、そんなカップルさんにおすすめです。

【5】彼女の友達や共通の友達を誘ってみんなでサプライズパーティー

みんなで楽しくワイワイが好きな彼女なら、友達を誘ったサプライズバースデーパーティーがおすすめ。

彼女の誕生日なので、できれば彼女側の仲の良い友達に協力してもらうのが良いですね。ちょっと勇気がいりますが、普段彼女がよく遊んでいる友達にSNSなどを通して連絡をいれ、サプライズパーティーを手伝ってもらいましょう。

大人数で盛り上がるのが好きな彼女だったら、共通の友達もたくさん誘ってホームパーティーや、居酒屋の個室でパーティー。仲良しだけのミニパーティーが好きな彼女なら、彼女の親友を複数誘い、気の置けない人に囲まれた楽しい時間を過ごしてもらいましょう。

彼女の親友たちからお墨付きをもらえるように、思い切って企画してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

【6】共通の友達や彼女の友達から誕生日メッセージをもらって、動画やアルバムをつくる

遠距離や仕事など、どうしてもの都合で直接会えない、そんなカップルさんには、スマホやパソコンを使って彼女がビックリ感動するような動画やアルバムをつくりましょう。

彼女の仲の良い友達や、共通の友達にそれぞれバースデーメッセージを文章か写真、ムービーでもらいます。それを当日までにスマホのアプリやパソコンソフトで編集して、まとめた動画やアルバムを遠く離れた彼女に贈りましょう。

仕事の都合や、留学などで海外にいる彼女にこれを贈れば、自分には帰りを待っていてくれる人がいる、という嬉しさと、想われている喜びを感じて遠距離恋愛も冷めずに続けることができるでしょう。

【7】当日まで内緒にして、突然の旅行

定番ではありますが、行き先を内緒にして当日いきなりの旅行も女性が喜ぶサプライズ。(ただし、お泊まりの場合は、行き先は告げずに宿泊セットだけは持ってくるように伝えておきましょう。)

例えば普通に遊びに行って彼の家に泊まると思いきや、当日突然航空券を差し出され、南国の沖縄旅行!どうせなら近場の旅行ではなく思い切って遠出してみるのがいいですね。海外の場合は、パスポートを持ってきてもらうタイミングでバレる可能性があるので、国内が無難ですね。

さらに、その宿泊先が女子の夢・ディズニーホテルだったり、海が見える絶景の宿だったり、なかなか泊まれないスイートルームだったりしたら、最高ですね。サプライズ+普段できない特別な体験ができたら、きっと一生忘れられない誕生日となるでしょう。

【8】行き先を告げずに、二人の思い出の場所&彼女のお気に入りの場所巡り

旅行もいいですが、日帰りデートでも十分サプライズを演出できますよ。デートプランを事前にしっかり計画する必要がありますが、1日をフル活用して、二人の思い出の場所や彼女が好きな場所に遊びに行く特別ツアーを開催しましょう。

もちろん行き先は告げずにデート開始。「とりあえずついてきて」と言って、思い出の場所を巡りながら思い出話に花を咲かせましょう。ところどころで彼が知らない彼女の思い出の場所に連れて行くとさらにGood。情報は事前に彼女の友達にSNSなどを通して聞いてみるといいですね。

デートの最後に、プレゼントを渡して、これからも一緒に思い出を増やしていこうと直接、もしくは手紙などで伝えたら、きっと彼女も感動してくれるはずです。

番外編:アクセサリーをサンゴにひっかけるなどの演出

最後に番外編として、誕生日プレゼントやプロポーズの時に使えるサプライズアイディアです。これは、筆者が実際に主人にプロポーズされたときのサプライズです。気に入ったら使ってみて下さい!

①彼女に内緒で指輪を買っておく
②キレイな海に行く(旅行でも散歩でも)
③彼女が離れている隙に海岸沿いの珊瑚に指輪やアクセサリーを引っかけておく
④ビーチ沿いを二人で散歩していたら、指輪(アクセサリー)を見つける
⑤彼女が驚く→プロポーズ/誕生日のメッセージ

南国アクセサリーが好きな彼女、珊瑚とよくあうアクセサリーをプレゼントする時におすすめですよ。

まとめ

以上、彼女の誕生日プレゼントをサプライズで渡す方法について。プレゼントの内容や状況に合わせて8つご紹介しました。

ちょっと恥ずかしいけれど、一生懸命準備してくれたサプライズに彼女はきっと驚いて、喜んでくれるはず!この8つを毎年使えば、少なくとも8年間はサプライズをし続けることができますよ。

是非、プレゼントを渡し方のアイディアとして参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク