彼女に手作りで贈る!世界に一つだけの誕生日プレゼント16選

彼女への誕生日プレゼント

大切な彼女の誕生日に、何か手作りのものをプレゼントしたい!

手先が器用だったり、モノ作りが好きだったり、料理や工作が得意だったり、そんな男性も多いですよね。

今回は、彼女の誕生日プレゼントに贈りたい、”手作り”のおすすめを16個まとめてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【1】手作りバースデーカード

やっぱりどんなプレゼントでも、手作りや手書きのバースデーカードがあったら嬉しいですよね。

男性からしたら照れくさいかもしれませんが、写真を入れたり、ちょっとカラフルにするなど、少しの工夫で女性は喜ぶものです。

市販のカードに「誕生日おめでとう」だけではなく、手書きのメッセージや写真を入れて、世界に一つだけのオリジナルのカードをつくりましょう。

【2】手作りフォトアルバム

二人の思い出の写真をまとめて手作りのフォトアルバムをつくりましょう。最近では、アプリなどを使って簡単にアルバムをつくることもできますが、時間があるなら市販のアルバムに自分で選んだ写真を手作業でいれて、メッセージなんかも添えたら最高ですね。

旅行好きで、いろんな場所に二人で出かけた思い出があるカップルさんにおすすめ

長年付き合って、最近マンネリ気味のカップルさんも、これで昔の新鮮な気持ちがよみがえるかも!?

スポンサードリンク

【3】手作り写真立て

二人が写ったとっておきの写真を部屋に飾っておけるような、手作りの写真立てをつくりましょう。

シンプルな写真立てを用意して、それにイラストやデザインを描いたり、貝殻や彼女の好きなキャラクターのマスコットなどをつけることでオリジナルの写真立てができあがります。

自分でアイディアを出すのが難しければ、写真立て作りの工房などを利用するのもいいですね。例えば、『川越体験工房 カフェ&ギャラリー 青い鳥』では、ステンドグラス風フォトフレームを約1時間、¥1,620~で手作りすることができます。

➡️ステンドグラス風フォトフレーム体験が気になる方、詳しくはこちら

【4】手作り天然石のブレスレット

彼女の誕生石や、好きな色の天然石を組み合わせてオリジナルのブレスレットをプレゼント!

アクセサリー系の中でも比較的簡単で、男性でもつくりやすい天然石ブレスレット。

天然石にはそれぞれ意味があったり、お守りや魔除けの力があるとされているので、彼女のための今後の祈願や、お守り用として手作りでつくってプレゼントしましょう。

スポンサードリンク

【5】手作りミサンガ

ミサンガといえば、肌身離さずつけておいて、ミサンガが自然と切れたとき願いが叶う、そんな風に言われていますよね。

簡単な編み込みだけでカラフルで可愛くできるミサンガは予算も時間もそんなにかからないので、学生カップルさんにもおすすめ。

高価なプレゼントは買えなくても、手作りのミサンガで彼女に十分気持ちは伝わりますよ。

【6】手作りキャンドル


[出典:http://kumush.jp/blog/]

インテリアとしても、リラクゼーションアイテムとしても楽しめるキャンドル。寝る前や入浴中などキャンドルの明かりを楽しめる機会はたくさんありますよね。

そんなオシャレなキャンドルを作成できるところは意外とたくさんあります。キャンドル工房の体験などに行けば、オリジナルのキャンドルが10~15分程度でつくれますよ。

上の画像は、名古屋にあるハンドメイド・手作りキャンドルショップ[クムッシュ]でできるキャンドル作り体験。オシャレなグラデーションキャンドル。名古屋在住の方はもちろん、旅行で訪れた方はお土産兼彼女の誕生日としてオリジナルをつくってみては?

➡️名古屋でできるオシャレなキャンドル作り体験→Kumushさん

スポンサードリンク

【7】似顔絵・絵画

絵を描くのが得意なら、彼女の似顔絵や彼女が気に入りそうな風景画などを自分で描いてプレゼントしましょう。

特に似顔絵ってなかなか描いてもらう機会がないですよね。彼にはこんな風に自分が見えているんだ、と嬉しくなるでしょう。

写真サイズで描いた絵を上で紹介した手作り写真立てに入れてプレゼントすれば、完全オリジナルの心温まるプレゼントになること間違いナシです。

【8】手料理

男の手料理。料理得意な方はもちろんですが、あえていつも料理はほとんどしない方こそ挑戦してみて下さい。自分のためにがんばって作ってくれたという気持ちが彼女に伝わるでしょう。

料理が苦手・初心者の方でも作りやすいものといえばパスタ。

画像のようなトマトと茄子を入れて、ニンニクやアンチョビで味付けしたパスタは、シンプルながらも誰からも好かれる味。同棲中(半同棲中)のカップルさんは、彼女が帰ってくる前に家で料理をつくって待っていれば嬉しいサプライズになりますよ。

➡️詳しいレシピはこちら

【9】手作りお菓子

最近ではバレンタインデーやホワイトデーにお手製のお菓子をつくるスイーツ男子も増えていますよね。女性から見てもお菓子をつくれる男性の評価は結構高いんですよ。

せっかくの彼女の誕生日。甘いもの・スイーツが大好きな彼女には、思い切って手作りお菓子のプレゼントを贈りましょう。

画像は、一人暮らしの男性でも挑戦しやすいオーブンいらずのクリームチーズケーキ。

市販のスポンジケーキを使えば、クリームチーズと生クリームを混ぜたものと重ねれば簡単にできあがり。お菓子の難易度よりも、がんばってつくってくれたという事実が彼女にとってはとても嬉しいものなのです。

➡️詳しいレシピはこちら

【10】手作り弁当

料理シリーズの最後はお弁当。微笑ましい手作り弁当は彼女を笑顔にすることができるでしょう。

同棲中で毎日お弁当をつくってくれる彼女への感謝の気持ちを込めて、お返しに誕生日弁当を贈りましょう。

画像は、結構難易度の高いオムライス弁当。ご飯を固めて、リラックマのパートを作り、薄焼き卵で巻けば完成。一番のポイントはケチャップ書く文字。「ハッピーバースデー」にしてみたり「大好き」にしてみたり、オリジナリティーで彼女を喜ばせましょう。

こんなお弁当彼氏がつくってくれたら、写メとって友達に自慢しまくりたくなりそう!

➡️詳しいレシピはこちら

【11】陶芸

自分のオリジナルの形、色、厚みなどなど、正真正銘全部手作りでできる陶芸

趣味が陶芸の方はもちろん、前から興味があってやってみたかったという方も、彼女の誕生日を機に陶芸を始めてみませんか?

陶芸教室も多く、各都市で陶芸体験ができるところもたくさんあります。コップやお皿など、彼女のことを考えながら仕上げた作品は、きっと彼女にとって一生モノのプレゼントとなるでしょう。

同棲前や、結婚前のカップルさんなら、夫婦茶碗やペアマグカップなどに挑戦してもいいですね。

【12】陶器への絵付け


[出典:http://plaza.rakuten.co.jp/andooo/diary/201401300000/]

こちらも絵や模様を描くのが好きな方、もしくは一点モノののカップやお皿をプレゼントしたい方におすすめの絵付。

シンプルな白の陶器に自分の好きな絵や模様・文字を描いて彼女に贈りましょう。(陶器への絵付体験ができるところも多くあります。)

➡️参考:京都の森陶器館で体験をされた方のブログ【4人家族の3LDKインテリア】さんを参考にさせて頂きました!

【13】グラス(ガラス細工)


[出典:http://www.ryukyu-glass.co.jp/workshop/work-glass/]

手作りグラスもプレゼントにおすすめ。実用的かつ美しい、もらって嬉しい手作りギフトとなるでしょう。

特に旅行先としても人気の北海道・小樽(小樽ガラス)や沖縄(琉球ガラス)ではグラスづくり体験ができるところがたくさん。

彼女の誕生日に旅行に連れていって、一緒につくってプレゼントするのも良し。もしくは彼女がマッサージや買い物を楽しんでいる間に別行動でオリジナルグラスをつくっておいて、後からサプライズでプレゼントしてもいいですね。

➡️沖縄でできる琉球ガラスでつくる手作りグラス→詳しくはこちら

【14】イス


[出典:https://makit.jp/00928/]

誰もが耳にしたことがあるDIY(Do It Yourself)、自分でつくる→まさに手作りのことですね。

細々した作業よりも日曜大工的な作業が好きな男性も多いのではないでしょうか?DIY作品の中でも人気なのがイスです。

画像の手作りイスはシンプルながらも3色がとってもオシャレ。イスとしてだけでなく、枕元のサイドテーブルなど使い道も多そうですね。

➡️【DIY FACTORY】さんを参考にさせて頂きました→ 詳しい作り方はこちら

【15】収納棚


[出典:http://diy.aine.biz/?p=1197]

DIYシリーズ。イスに続いて比較的簡単につくれて、彼女がもらっても困らない家具といえば収納棚。特に同棲中のカップルさんは、ちょうどよいサイズを計ってつくれるのが良いですね。

基本はシンプルでも、好きな色を塗ってみたり、模様を描くだけでオリジナル家具に!

画像は100均の木材で作れるアンティークな棚。手作り感を出しつつも、オシャレでシックな雰囲気がたまりません。

➡️【DIYで節約ブログ】さんを参考にさせて頂きました→ 詳しい作り方はこちら

【16】歌

最後に、ちょっと勇気がいりますが、自作の歌のプレゼント。自他ともに認める歌上手だったり、ギターなどの弾き語りが得意なら、是非彼女だけに捧げるオリジナルソングをつくってみましょう。

彼女にだけ贈る歌なので、既存の曲の替え歌でもいいですよね。恥ずかしくて、でも思わず笑顔になるような、そんな歌を贈りましょう。

ただし、歌の場合、シチュエーションや彼女の性格などを考えないと、思いっきり冷めさせてしまうことも。歌が上手くない人が歌い始めても不快でしかないし、突然人前で歌い始めても恥さらしなだけだし、マンネリ気味の場合は、相当感動できるシチュエーションじゃない限り、さらに彼女の気持ちが冷めかねません。

二人っきりで、夜景が見える丘で、歌が上手な彼がギターで弾き語り、そんなシチュエーションが理想ですね。

まとめ

以上、彼女の誕生日プレゼントに贈りたい、”手作り”のおすすめを16個まとめてご紹介しました。

何を作るかももちろん大切ですが、彼女のことを考えながら作ったという過程も彼女にとっては嬉しいものです。

大切な彼女の誕生日、心にも形にも残るような手作りのプレゼントを贈りましょう。

是非、プレゼント選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク